2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

シュタインズ・ゲート 第12話 「静止限界のドグマ -Dogma in Ergosphere-」(感想)

こちらは、シュタインズ・ゲート 第12話 「静止限界のドグマ -Dogma in Ergosphere-」の感想です。

続きを読む "シュタインズ・ゲート 第12話 「静止限界のドグマ -Dogma in Ergosphere-」(感想)" »

シュタインズ・ゲート 第12話 「静止限界のドグマ -Dogma in Ergosphere-」(内容メモ)

こちらはシュタインズ・ゲート 第12話 「静止限界のドグマ -Dogma in Ergosphere-」の内容メモです。

続きを読む "シュタインズ・ゲート 第12話 「静止限界のドグマ -Dogma in Ergosphere-」(内容メモ)" »

2011年6月23日 (木)

RDG4 レッドデータガール 世界遺産の少女  (荻原規子)

RDG4 レッドデータガール 世界遺産の少女  荻原規子 著 酒井駒子 装画 坂川栄治+永井亜矢子(坂川事務所)装丁
(2011年5月30日 初版発行 カドカワ 銀のさじシリーズ 角川書店)

夏休みの終わり学園に戻った泉水子は、正門でふと違和感を覚えるが、
生徒会執行部として学園祭の準備に追われ、すぐに忘れてしまう。
今年のテーマは〈戦国学園祭〉。
衣装の着付け講習会で急遽、モデルを務めることになった泉水子に対し、
姫神の出現を恐れる深行。果たして会終了後、
制服に着替えた泉水子はやはり本人ではなく……。
大人気シリーズ!物語はいよいよ佳境(クライマックス)へ。
姫神の口から語られる驚くべき事実とは……!
(カバーそでより)

続きを読む "RDG4 レッドデータガール 世界遺産の少女  (荻原規子)" »

2011年6月18日 (土)

シュタインズ・ゲート 第11話 「時空境界のドグマ -Dogma in Event Horizon-」(感想)

2週感想が飛んでしまいました…
毎度のことながら内容メモの誤字脱字勘違いはご容赦ください。

続きを読む "シュタインズ・ゲート 第11話 「時空境界のドグマ -Dogma in Event Horizon-」(感想)" »

シュタインズ・ゲート 第11話 「時空境界のドグマ -Dogma in Event Horizon-」(内容メモ)

2週感想が飛んでしまいました…
毎度のことながら内容メモの誤字脱字勘違いはご容赦ください。

続きを読む "シュタインズ・ゲート 第11話 「時空境界のドグマ -Dogma in Event Horizon-」(内容メモ)" »

2011年6月 8日 (水)

最近読んだ本

今日も病院ですが、今日は午後から舅の手術のため午後から出かけます。
姑を送って行ったり迎えに行ったり送って行った足で用事を済ませに回ったりと落ちつかないためアニメ感想にまで手が回りません。
その分、ちょこちょこと本は読めました。読書記録と一言感想だけ。

続きを読む "最近読んだ本" »

2011年6月 6日 (月)

今年初の花火

先週末6/4(土)、ポンポンと音がするので屋上に上がって見ると花火が!

23_2

写真が酷くてすみません。単なる記録という事で…

6月でも花火大会があるのかと調べてみるとどうやら尾張西枇杷島まつりだったようです。
庄内川で上がってたんだ!
昨年もあったのだろうか?気がつかなかったなあ…雨が降っていたか雲が厚かったかで見られなかったのかな?

遮るものが花火が見えていた左側にあるマンションくらいで、マンションよりも高く上がったり右側に上がれば全体が見えていました。
定番の丸いものからハート等変わったものまで…
まあ、小さいのですが…

YouTubeで動画をアップされている方がいらっしゃっいました。こちらの方が綺麗で様子が分かりやすいですね。

6/5(日)の熱田まつり(尚武祭)の花火は流石に遠くて見る事は出来ませんでした。(近くても遮るものが多そうですが…それにしても熱田さんのお祭りの中で一番重要なお祭りだったとは知らなかった!)

花火好きな方なら喜んでいただけるかもしれませんね。

2011年6月 1日 (水)

おじいちゃんの入院と今日のお伴(本)

昨日からおじいちゃん(舅)入院でばたばたしております。
入院自体は予定されていたもので、白内障の手術で眼内レンズの挿入を片眼ずつ合間を空けて続けて行います。

高年齢のためか日帰りではなく入院。
入院費用等かかっても家ではうっかり顔を洗ってしまったりシャワー中に目に水が入ってしまう可能性もあり病院にいてくれた方が安心です。(退院後もしばらくシャンプーは美容院の様に仰向けで顔に水がかからない様にしてくれる所に連れて行かないとね…)

入院期間は経過次第ですが10日~2週間。

この春、娘も運転免許を取ったので私か娘かどちらか時間の融通が付く方がおばあちゃん(姑)と一緒に病院に通う事となります。
退院してからも視力が安定するまでは車の運転もできないので私か娘がドライバーとして二人に付き添う事も決定済み。むしろぼちぼち運転を引退させたい気持ちもあったりなかったり…

娘は↑舅は↓。私も含め3人で同じ小さな車を使っているので付けたり外したりしやすいマグネットタイプにしています。

おじいちゃんはテレビの視聴や普段の生活に都合が良い中くらいの視力になる眼内レンズを選択。
星を見る事を思うと遠くが良く見えるレンズ、読書を思うと手もと近くが良く見えるレンズ。
どれも良く見えるレンズならいいのにねえ。と思ったら多焦点の眼内レンズもあるようですね。

【送料無料】多焦点眼内レンズ

【送料無料】多焦点眼内レンズ 価格:15,750円(税込、送料別)

患者さんも多く同じ日に連続で白内障を手術する人がいて、おじいちゃんの手術は今日の夕方。

もう少ししたらおばあちゃんと一緒に病院に行ってきます。

待ち時間は読書が進みそうです。
今日のお供はこれ↓

【送料無料】さやかの頃にたちかえれ

【送料無料】さやかの頃にたちかえれ 価格:540円(税込、送料別)

↓の購入を迷いましたが、こちらはいつも図書館で借りているので…(荻原さんの本は近所図書館に揃っているので発売と同時にリクエストしてしまいました)

【送料無料】RDGレッドデ-タガ-ル(4)

【送料無料】RDGレッドデ-タガ-ル(4) 価格:1,680円(税込、送料別)

でも今回は特別キャンペーンが! 荻原さんの書き下ろし小説はかなり魅力。
やっぱり買おうか? でも抽選で300名は無理かな?
いつか文庫に同時に収録される事を祈って今回も図書館か?

カドカワ銀のさじシリーズ RDGレッドデータガール公式PV

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »